知られざる歴史上の事実やトリビア、古代の謎、モノにまつわる歴史など・・・。 多彩なテーマを、ヒストリーチャンネルの最新番組情報とともにご紹介。

史上最大の恐竜「アルゼンチノサウルス」

長い地球の歴史において「最も巨大な陸上生物」と考えられているのが、およそ9500万年前に南米に棲息していた草食恐竜「アルゼンチノサウルス」です。

アルゼンチノサウルスの化石は、1993年にアルゼンチンで発見されました。残念ながら全身骨格は見つかっていませんが、四肢や脊椎という限られた骨の一部ですら、人間の背丈ほどの大きさがありました。

そこで、これらの化石を近似種の恐竜と比較してみたところ、なんと「体長35メートル、体重73トン」と推測され、「過去最大の恐竜」という結論に達したのです。

35メートルというと、およそ12階建てマンションの高さに相当します。誕生時は5キロほどですが、40年をかけて73トンに達すると考えられ、成長のピーク時には「1日で40キロ増加」するというから驚きです。

また73トンという自重から、その足跡は「巨大な落とし穴になったのではないか」との予想が立てられています。事実、中国で発見された巨大恐竜の足跡の化石からは「小型恐竜10頭、ワニ10匹、カメ1匹」など数多くの動物の化石が発見されています。アルゼンチノサウルスの足跡も、多くの動物たちにとって危険なトラップだったのかもしれません。

さて、8/21(木)放送の『プラネット・ダイナソー』では、最新の発掘調査で新たに発見された恐竜たちの生態に迫ります。アルゼンチノサウルスはもちろん、さまざまな新種の恐竜を、最新の学説とCG技術によって現代に甦らせます。

『プラネット・ダイナソー ♯1 失われた世界』
8月21日(木)23:00~23:30放送ほか
http://www.historychannel.co.jp/rec/1408_02/

©BBC 2011

世界150ヶ国、3億世帯が視聴する世界最大の歴史エンタテインメント専門チャンネル。
日本史や世界史のほか、ミステリー、お宝発掘番組などを好評放送中。

  • qXg[`lTwitter
  • qXg[`lFacebook
  • ֍sI@ER̕
  • ROOTS
  • ɂۂjy
  • qXg[`l
  • qXg[`l uhRZvgrfI

M[

  • K`RSHOW
  • ~Xe[X
  • qXg[`l AcISHOW
  • UE쐫X^C