NHKスペシャル 映像の世紀

photo

EIZO NO SEIKI

1895(明治28)年、フランスのリュミエール兄弟によって発明された動く映像・シネマトグラフは、その後今日まで、歴史をとらえる道具としての役割を果たしてきた。そして20世紀は、初めて歴史が映像に記録された世紀となった。映像は20世紀をどのように記録してきたのか。
このシリーズは、NHKと米ABCの共同取材により、世界各地に残された貴重な記録映像を再構成。 今まで見ることのできなかった映像を通して、20世紀という現代史を11回シリーズで描く。

放送スケジュール

サブタイトル 解説 放送日時

ページトップ