アイマン・アル・ザワヒリ

photo

AYMAN AL-ZAWAHIRI

二ヶ国語

アイマン・ザワヒリは、オサマ・ビンラディンにとってはかかりつけの医師であり助言者だった。アラビア語、英語、フランス語を話す。1998年、正式にジハード団をアルカイダと統合。1998年のケニアとタンザニアにおけるアメリカ大使館爆破事件でアメリカ当局に起訴され、エジプト・ルクソールで外国人観光客62人を殺害したとして、1999年には同国で死刑判決を受けている。アメリカがアフガニスタンへ進軍して以降、所在は明らかになっていないが、ビンラディンとともにパキスタンに潜伏していると考えられていた。2006年1月、CIAはザワヒリがいるとみられた村を空爆。しかし、この空爆によって死亡したとの報道は誇張されたもので、17日後、世界に向けたビデオメッセージに無傷で登場している。

放送スケジュール

サブタイトル 解説 放送日時

ページトップ