アブ・ムサブ・ザルカウィ

photo

ABU MUSAB AL-ZARQAWI

二ヶ国語

ヨルダン生まれのけちな泥棒で麻薬売買や性的暴行で逮捕されたこともあるアブ・ムサブ・ザルカウィは、イラクにおけるアルカイダの指導者となり、欧米人の人質殺害など数々の残虐行為に関わったとされている。アフガニスタンで「商売」のやり方を身に付け、その頃にビンラディンと親交を深めたという。90年代にはカリフ制樹立のためヨルダンの王政を倒そうとしたとして5年間投獄された。その後パキスタンでアルカイダやタリバンの活動に参加。イスラム世界における欧米の駐留軍に対抗し、イスラエルの存在も認めなかった。2005年9月にはイラクのシーア派に対する全面戦争を宣言。米軍の空爆により死亡している。

放送スケジュール

サブタイトル 解説 放送日時

ページトップ