北原白秋の妻 俊子-波瀾に満ちた愛の軌跡-

photo

TOSHIKO

国民的人気を博した天才詩人、北原白秋。彼の作品で恋愛の情を綴った詩歌には「ソフィー」とよばれる女性が登場する。白秋の最初の妻、俊子である。俊子の情愛は、白秋に数々の歌をうたわせ、白秋の胸を射た一方で、彼に自殺を考えさせるほど白秋に深傷を負わせている。女性には自由とはいえない時代に、世間の目に臆することなく、一人の人間として自分に正直に生きた彼女の知られざる波乱の生涯をたどる。

放送スケジュール

サブタイトル 解説 放送日時

ページトップ