ヒストリーチャンネルかわら版

ヒストリーチャンネルかわら版では話題の歴史関連グッズ、全国各地のイベント情報、名産・特産品などをご紹介していきます!

老舗プラモデルメーカー「童友社」話題のラインナップ

老舗プラモデルメーカー「童友社」話題のラインナップ

1/4 名将兜シリーズ「真田幸村」

1/4  名将兜シリーズ「真田幸村」

戦国武将の中でも人気の高い真田幸村の兜をモデル化いたしました。幸村の兜は、鹿角脇立之兜(かづのわきだてのかぶと)と呼ばれ、六文銭の前立てに鹿角が大きな特徴です。
戦場で最も目立つ深紅に塗られていました。モデルは、兜本体は赤成形、六文銭や鹿角のパーツを金メッキで仕上げました。赤と金という豪華な佇まいは、戦国時代を駆け抜けた風雲児、真田幸村の熱情をも表しているようです。

完成時サイズ:約幅92×奥行88×高さ175mm
価格:3,000円(税抜)

1/3 日本の名刀シリーズ(二刀)
「上杉謙信」「柳生十兵衛」

希代の名武将達の刀を1/3スケールでモデル化した『日本の名刀シリーズ』、各部にメッキパーツ・本物の紐を使用しているため、豪華で尚且作り甲斐があります。

完成時サイズ:一刀340mm 二刀250mm
価格:2,000円(税抜)

「1/500 プレミアム姫路城」

平成の大修理を終え昨年3月にグランドオープンした姫路城。備前丸を再現した大型のベースに大天守と東、西、乾の三つの小天守を渡櫓でつないだ連立式の複合天守をリアルにモデル化して新登場。

完成時サイズ:265×205×120mm
価格:5,000円(税抜)

※完成写真は塗装・組み立てをしたものです。

詳細はこちら

滋賀県「石田三成」発信プロジェクト出陣

滋賀県「石田三成」発信プロジェクト出陣

「石田三成×滋賀県」ポータルサイト開設

滋賀県は、ヒストリーチャンネルオリジナル制作番組「義将列伝~関ヶ原“義”に生きた武将たち~ 」にも登場する近江出身の戦国武将「石田三成」発信プロジェクトを本格始動し、今年2月より石田三成の魅力を発信する滋賀県公認ポータルサイトを開設いたしました。
「石田三成」発信プロジェクトは、滋賀県と石田三成との関係性に触れながら、「義の武将」としての数々のエピソードなど、その人物像と魅力を広く伝え、石田三成をきっかけに滋賀県の認知度および好感度の向上を目的としています。
石田三成の基本情報のほか、地元滋賀県に伝わる数々のエピソード、三成ゆかりの地などをご紹介。またイベント情報や話題のPR 動画まで情報多彩ですので、ぜひアクセスしてください。

「近江の将 石田三成出陣式」

今年3月KITTE 1F アトリウム(東京都千代田区)にて「石田三成」発信プロジェクトのキックオフイベントを開催されました。ゲストには俳優の山本耕史さんが登場、石田三成の人物像とゆかりの地について語っていただきました。

世界初!?近江の将「石田三成 CM」

このCMは、「石田三成」発信プロジェクトの一環として制作されたもので、「石田三成×滋賀県」ポータルサイトにてご覧いただけます。武将本人を広告している斬新さとインパクトのあるサウンドロゴがネット上で大変話題となっています。

詳細はこちら

PAGE TOP