火曜よる10時放送

ミステリーX

真実なのか?言い伝えなのか?

世界の歴史には、数えきれない多くの謎が語り継がれている。UMAと呼ばれる未確認生物、古代から現代まで続く宇宙人の目撃情報や現象の数々・・・。これらは、果たして真実なのか。その謎の解明に迫る番組をお届けする、それが“ミステリーX”。火曜の夜、あなたは世界の不思議を目撃する。

ALIEN CON VIPツアーレポート

世界初! 宇宙人について語り合うアツすぎるイベントが開催!エイリアンファン集結の「エイリアンCON」

2016年10月28日~30日の3日間。米国カリフォルニア州サンタクララにて、エイリアンファン集結の熱すぎるイベント「エイリアンCON」が開催されました。イベントには、ヒストリーチャンネルの人気シリーズ『古代の宇宙人』に出演中の、ジョルジョ・ツォカロスさんやリンダ・モウルトン・ハウさん、ジェイソン・マーテルさんら番組で人気の専門家たちが大集結!政府の隠ぺいや宇宙人の技術に関する白熱した内容のパネルディスカッションや、番組ファンとの交流、そして、エイリアン仮装パーティーまで!『古代の宇宙人』ファン垂涎の盛りだくさんの内容でした。

ALIEN CON

こんなディープでミステリアスなイベントに、ご招待キャンペーン当選者のかつさんが日本からご参加いただきました。ご本人からの熱いレポートが届いています!

ご招待キャンペーンご当選者イベント体験レポート

このたび「古代の宇宙人」検定に幸運にも合格・当選。カリフォルニア州サンタクララで開催された世界初のエイリアンファン集結のコンベンション「エイリアンCON」へ参加させていただきました。一言「本場のエイリアンファンに圧倒された」が第一印象です。初日VIPチケット限定のサイン会。幸運にもジョルジョ・ツォカロス氏にお逢いできる順番が周ってき、なんと日本からのスタッフの方含め、私たち全員にHug!のサプライズ。歳がいもなく興奮してしまい、その時何を話したか記憶がございませんが、日本初来日時の「試写会&トークイベント」へ参加

頂いた時に撮影した写真へサインをお願いしたところ「Oh My God」を3回も連呼。快くサインを頂きました。また、来日時に熱く日本の考古や伝説のお話をしていた為「歴史の図鑑」を プレゼントしたところ、そっと私へ秘密のプレゼントまで頂きました。2日目、3日目はエイリアンファンの多さ「人・ひと・ヒト・・・」に圧倒されながらもラジオパソーナナリティのジョージ・ノリー氏や矢追純一氏の番組に出演していたリンダ・M・ハウ氏とも記念撮影やお話できたこと。本場のハロウイン仮装パーティーなど「エイリアンCON」へ参加していると実感できたひと時でした。最終日、ジョルジョ氏の奥様をお見かけしたので「残念ながらTime Upでジョルジョ氏へ再度お逢い出来なかった。しかし凄く楽しい思い出ができた。」旨をお伝えしてルームを去った後、奥様が私を通路まで追いかけてきて「let's meet again」と仰っていただきとても感激しました。最後に、初来日のとき偶然ジョルジョ氏と記念撮影できたこと。 エイリアンCON旅行が当選したこと。入社25周年で5日間の休暇が出た事。・・・幸運な偶然が重なり、ジョルジョ氏にお逢い出来た事が必然のように感じ、幼少より憧れであった本場アメリカエイリアン文化に触れられ思い出深い休暇となりました。(かつさん)

ALIEN CON

「古代の宇宙人 シーズン9」毎週火曜22:00~23:00ほか 「古代の宇宙人 シーズン9」キャッチアップ放送 12/3(土)21:00~26:00、 12/8(日)8:00~16:00 年末年始一挙放送!「古代の宇宙人」12/31(土)12:00~1/1(日)8:00

MU 世界の謎と不思議に挑戦する

日本の未確認モンスターを追え!〜人魚〜

古代の宇宙人

シーズン9開始

地上で目撃されたもっとも信憑性のある宇宙人情報を検証

恐竜時代や古代エジプト時代、そして現代のアメリカ西部砂漠地帯の上空に至るまで、この7,500年間、地球上で目撃された最も信憑性ある宇宙人情報を検証してゆく。洞窟壁画に見られる奇妙な生き物の絵、エジプトのピラミッドの中で発見された正体不明の生物の残骸から作られたアルファベットを象ったような物体、後を絶たないアメリカでの目撃情報など…。これらは検証する膨大なストーリーのほんの一部である。

MOVIE
MOVIE

古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!

古代宇宙飛行士説を唱えるジョルジョ・ツォカロスが、考古学、科学、歴史のそれぞれの分野で発見されてきた驚くべき事実を検証しながら、私たちの始祖と地球外生命体との関係性を導き出してゆく。地球外生命体が古代の地球を訪れた可能性はあるのか?

MOVIE

HANGARY1〜UFO〜が眠る場所

シーズン2突入

1969年に設立されたThe Mutual UFO Network (MUFON)は、UFOの活動を調査し分類する組織。現在、駐在所は全世界で42か国、800人の現地調査員を抱え、30,000件以上の事件を調査している。このたび、MUFONは、調査された全てのファイルが集約されるHANGAR 1への取材を許可し、彼らが所蔵する事件ファイルやこれまで収集した物的証拠品などを開示してくれた。ファイルの記述パターンを検証しながら、大統領によるもみ消し疑惑、大停電や大災害、また非公式のテクノロジーについてなど、すでに立証された事実に新しい光を投じる。

MOVIE

伝説の巨人を探せ!

数年前、2人の勤勉な石工が、マサチューセッツ州の森林の中で、人類の歩んだ歴史の過程を変えてしまうものに遭遇した。彼らが発見したトンネルは、高度な技術による石材構造物で、歴史書にも載っていない失われた文明の存在を裏付ける証拠になるものだった。研究を進めると、驚愕の大発見が待っていた。失われた文明跡の中心地で、かつて北米に渡った巨大人間が生息していたことが分かってきたのだ・・・。

MOVIE

古代の宇宙人 presents エイリアンを調査せよ!

人気シリーズ「古代の宇宙人」で一躍有名になったジョルジオ・ツォカロス。近年の彼は番組内で取り上げられた場所を訪れ、古代の宇宙人について講義依頼を受けるなど、この分野での専門家として認識されるようになった。このシリーズでは、ジョルジオを追い、エイリアンを調査する。

MOVIE

HANGARY1〜UFO〜が眠る場所

米国ルイジアナ州のバイユーで何世紀にもわたって語り継がれる『ルーガルー』と呼ばれる野獣がいる。ビッグ・フットやオオカミ男のような獰猛な生物だとも伝えられており、ここ数年間その目撃情報が多発している。湿地の地下深くには古いネイティブ・アメリカンの墓場があると言われ、地上には実際に墓地が広がっている。不気味な光が沼の奥地に人々を呼び寄せ、彼らを道に迷わせると言われている。このシリーズでは、近年の目撃情報や出来事について再現ドラマを使用し、地元に根付く口承なども織り交ぜながら、湿地で実際何が起きているのかを追ってゆく。第1話 伝説の野獣「ルーガルー」動物の惨殺事件が、南部のある町を震撼させた。地元の動物管理局は、大きな捕食動物によるものと見たが、その後首が切り落とされた行方不明のハイカーの死体が発見され、地元住民は沼地に棲む伝説の野獣の仕業だと信じ始めた。第2話 ファースト・コンタクト無数の動物切断事件が次々と発生した南部の町は混乱に陥っていた。見えない恐怖が徐々に町へと近づく中、身の毛もよだつような事件が起きた製糖所でタマニーは命の危険に晒される。

MOVIE

未確認モンスターを追え!

未知の生物が存在する可能性は、歴史的にも否定できない

五大湖に潜む巨大魚のような実在のものから、インドの謎の猿人など人々の想像の産物。さらにはスターリンの科学者達が人間と猿から生み出そうとした異常な人体実験まで、毎回様々な未確認物にスポットをあて、科学とテクノロジーによって謎を紐解いていく。

調査する未確認生物たち 一部紹介

巨大タコ

巨大タコ 歴史には船を攻撃して沈めてしまう「巨大タコ」の伝説が数多く存在する。「ダイオウイカ」が発見された今、このようなタコは本当に存在し得るのだろうか?ダイバー達は、世界一大きいタコが生息する北太平洋の海に潜る。

スカイフィッシュ

スカイフィッシュ 何十年もの間、肉眼では動きが速すぎて見ることのできない空雷のような生き物の姿が撮影されている。ある者はそれが軍事的な武器だと思い、又ある者は“ロッズ”という名で知られるほかの生き物の姿かもしれないと信じている。

チュパカブラ

チュパカブラ 1995年、プエトリコの農場の家畜が血を抜かれて死んでいるのが次々と発見された。目撃者によるとそれは2本足の鋭い爪と牙を持った爬虫類のような怪物の仕業だという。最近テキサスで目撃されたのは奇形の犬のような生き物だった。

ネッシー

ネッシー 目撃者は5メートルから8メートルくらいの恐竜(プレシオサウルス)に似た生き物を見たと言う。ネス湖だけでなく「シャンプレイン湖」にも太古の生き物が潜んでいるのだろうか。