動画を見る
動画を見る
43歳の若さで大統領に就任したジョン・F・ケネディが、もし生きていれば今年で100歳。これを記念して、ケネディに関するドキュメンタリーを放送。暗殺の真の動機は何だったのか、オズワルドとロシアの関係は?公開された機密文書を基にエリート捜査チームが世界を飛び回り、この謎に迫ります。

機密文書公開!ケネディ暗殺とオズワルドの謎

PHOTO

2017年、CIAはジョン・F・ケネディ暗殺に関する調査文書100万件以上の機密指定を解除する。しかし、このうち何千件という文書がすでに公表されているとはあまり知られていない。これらをはじめてつなぎ合わせたとき、より難解で複雑なストーリーが明らかになる。
リー・ハーベイ・オズワルドとは何者か?彼の動機とは?そして、暗殺後の驚くべき計画とは?6時間に及ぶこの番組で、エリート捜査チームが世界を飛び回り、全貌を解き明かす。
機密解除された政府文書をもとに、関連性の高い2つの分野に光をあてた。米国とロシアの複雑な関係、そしてキューバの秘密である。最悪の結末を恐れて、ウォーレン委員会(ケネディ大統領暗殺事件の調査委員会)でさえも追うことができなかった手がかり…。捜査チームは、その手がかりを追っていく。当時米国とソビエト連邦は史上最悪の関係にあり、両国間の緊張が高まっており、核兵器にすぐ手が届いた時代。ジョン・F・ケネディを大統領の座から引きずり降ろすことは、ロシアにとって冷戦での勝利への一歩となり得たかもしれないのだ。ジョン・F・ケネディ暗殺は長年にわたり幾度となく取り上げられてきた。しかし、このプロジェクトは今までとは違う。アメリカ人がキューバにアクセスできるようになった今、かつて立ち入りが許されなかった国で徹底的に調査することが可能なのだ。

放送日:7月17日(月)〜19日(水)7:00〜9:00、18:30〜20:30

再放送:7月23日(日)13:00〜19:00 他

ページトップ

JFK: アメリカを変えた3発の銃弾

PHOTO

この4時間の特別番組は、映像や写真の膨大なアーカイブや、目撃者の証言などを含む、多くの証拠と事実に基づいて作られている。その中には、JFKの暗殺犯とされるリー・ハーヴェイ・オズワルドの留置場でのビデオ映像なども含まれる。エミー賞受賞作品『9.11〜アメリカを変えた102分』と同様に、物語は時系列で進行する。時間がたつにつれ、必然的にあの決定的瞬間に向かっていく。暗殺されたまさにその瞬間にライフル弾の銃声がディーリー・プラザに鳴り響く。あらゆる資料が長年の不透明さをはぎ取る。新たな目線で、あの午後の出来事を見ることができるだろう。あの瞬間、殺し屋が引き金を引き、全世界が変わってしまったのだ。

放送日:7月17日(月)14:30〜18:30

再放送:7月20日(木)21日(金)7:00〜9:00 他

ページトップ

backnumber

ヒストリーチャンネル カスタマーセンター

受付時間:9:30〜18:30(月〜金)